浜名湖花博

 浜名湖ガーデンパークでは6月2日まで、浜名湖花博2024を開催しています。

開催運営は大勢のボランティアに支えられています。

 

中央に写っている白と青の帽子を被っている人は、ボランティアスタッフです。

会場の至る所で、同じ帽子を被った人たちが花の手入れをしていました。

 

その中のひとり、M・Aさんにお話を伺うことができました。

 「週に一度、花の手入れや植替えのボランティアをしています。一坪半程度ですが、自分専用の花壇もあります。

そこは自分の好きな花を植えて良い事になっていて、今回の花博開催に合わせて配置を考えました。如何ですか?」

と、楽しそうに笑って話してくれました。

 

浜名湖花博が大勢の奉仕の精神に支えられているように、

私たちも金剛禅運動の活動を通して、自分の心に奉仕の精神を育てて行きたいものです。

 

 

 

いいね!>> いいね! 1人