開祖忌法要を執り行いました

延期(5月16日(日))していた

「開祖忌法要」を6月20日(日)執り行いました。

会場:静岡県武道館

対象:道院長、武専受講者、昇格考試受験者

※金剛禅総本山少林寺静岡県教区では「人づくり」と「成長の一  環」として「一般社団法人 SHORINJIKEMPO UNITY]が主催する「武専」の受講や「昇格考試」の受験を勧めています

♢浅井儀式行事委員長より

 開催前に正しい「輪袈裟」着用の仕方がご教授されました

導師:江間秀樹少法師(引佐道院)

表白文奉読

    

門信徒献香 齊藤政実静岡県教区長

門信徒献香 湯浅静岡県少林寺拳法連盟理事長

導師法話 江間少法師から開祖の志について法話されました




いいね!>> いいね! 1人
読み込み中...