Category Archives: 教区ブログ

SHORINJI KEMPO UNITY武専 静岡地区 

SHORINJI KEMPO UNITY武専 静岡地区 

  指導者養成コース「修了証書」 授与

日  時:2024年 2月11日(日) 9:00~

会  場:静岡市南部体育館

会長代理:宮本 勉 武専教師(奈良香芝道院)

授  与 者:武衛 篤 (静岡沼上道院/静岡城北道院)

     大高君典 (伊豆長岡道院)

     橋本秀隆 (浜松渡瀬道院)

金剛禅総本山少林寺 静岡県教区に所属する門信徒は自己研鑽・探求の場を求める者に対して本人からの希望があった場合その求めに応じる様に後押ししています。

       武衛 篤(静岡沼上道院長 / 静岡城北参与道院長)

        大高君典(伊豆長岡道院)

        橋本秀隆(浜松渡瀬道院)

 SHORINJI KEMPO UNITY静岡地区

        湯浅裕二 代表責任者挨拶

「指導者養成コース」修了者3名は40~50代。

これからの静岡県を担う重要な人財(材)。

これを機に、創始80周年に向けて各々の目的をしっかり見極め

スモールステップを踏んで躍進する事を期待しています。

SHORINJI KEMPO UNITY静岡地区 

         新年度受講者募集中!

☆☆UNITY武専とは☆☆

UNITY武専は少林寺拳法の指導者を目指す方のための養成機関と

して、並びに少林寺拳法を広く深く学びたい方の為の自己研鑽・

探求の場で、年6回、資格に応じたクラス編成で開催しています

す。

受講資格:13歳以上、初段以上

     (但し、1級でも所属長の推薦があれば受講可)

手 続 き:基幹事務システム内のお知らせ画面をご確認いた

     だくか、所属長にお尋ねください。

 

 

 

 

 

 




2023年度 第1回 静岡県オープン武専 開催

2023年度 第1回 

静岡県UNITYオープン武専 

            開催

指導者育成の為には欠かせない「武専」。

一人でも多くの方が興味を持っていただけるように本講習会を企

画しました。

日 時:2024年 2月18日(日)9:00~16:00

会 場:静岡市中央体育館 2階 柔剣道場

講 師:梅野清嗣UNITY指導員(博多玄洋道院)

    林 正義UNITY指導員(愛知蟹江道院)

    齊藤政実武専教師補(地元講師:伊豆長岡道院)

受講者:66名(級拳士から高段者まで)

※金剛禅総本山少林寺 静岡県教区では静岡県少林寺拳法連盟からの依頼で所

 属長は運営に携わり、門信徒は自己研鑽や仲間づくりを本人が希望した者の

 み所属長が承認して参加しています。

内 容:①開会式  9:00~ 9:30

鎮魂行:主座 齊藤政実武専教師補

    ②全体基本 9:30~10:00

             担当:齊藤政実教区講師補

 

    ③講義Ⅰ 10:00~10:50

     テーマ:UNITY武専 質の向上と受講者増加について

             担当:林 正義 UNITY指導員  

 

    ④クラス別技術Ⅰ 11:00~12:00

             担当:初段以下 齊藤武専教師補

                二~四段 梅野UNITY指導員

                五段以上 林 UNITY指導員

    ➄講義Ⅱ 13:00~13:50

     テーマ:昇格考試・大会審判・質の向上について

             担当:梅野UNITY指導員

    ⑥クラス別技術Ⅱ 14:00~15:40

             担当:初段以下 齊藤武専教師補

                二~四段 林 UNITY指導員

                五段以上 梅野UNITY指導員

    ⑦質疑応答    15:40~16:00

             担当:林 UNITY指導員

    ⑧閉会式     16:10~16:20

集合写真  

          

★2024年度

UNITY武専受講者募集

PVはこちら↓↓

  URL:https://youtu.be/ILPhYD2T6Bo

受講申込 2024年 2月 9日(金)

受講締切◎修練応援コース      2024年 4月15日(月)

    ◎指導者養成・指導者コース 2024年 7月31日(水)

※1,特典:受講者全員に「オンライン武専」の動画配信

※2,申込等につきましては所属長にお尋ねください

 

     

 

 




2月 昇格考試 開催

今年初めての昇格考試が行われました

日時:2024年 2月11日(日)9:00~12:30

会場:静岡市南部体育館

主催:SHORINJI KEMPO UNITY 静岡

金剛禅総本山少林寺に所属する門信徒はご自身の成長の成果を推し量る目安として、自ら所属長に申し出、所属長が認めた方が本会場に足を運んで審査を受けています。

また、所属長も青少年育成の一助をになう為、SHORINJI KEMPO

UNITY静岡の依頼によって考試員を務めています。

 

昇格考試が行われ初段16名二段2名受験

緊張の面持ちで最初はカチカチ。

試験官も普段の実力を発揮できるように見守りながら審査。

合格

おめでとう!

 
     
    所 属 合格  拳士名
静岡県立科学技術高校             初段  松崎 弘成
            初段  金子 哲平
            初段  海野 詠也
            初段  山田 怜宙
            初段  木下 侍英
聖隷クリストファー中高 准拳士 初段  長沼 雄大
准拳士 初段  鈴木 音弥
准拳士 初段  田辺 大峨
准拳士 初段  白木 彩水
准拳士 初段  松谷 咲歩
准拳士 初段  加藤 春樹
准拳士 初段   森   琉翔
准拳士 初段 小笠原 雄太
准拳士 初段  太田 遥菜
准拳士 初段  匂坂 愛実
准拳士 初段  新野 詢琴
静岡登呂道院 少拳士 二段  宮原  楓
少拳士 二段  見原 伊織



2024年 新春法会

2024年 静岡県教区 新春法会

日時:2024年 1月28日(日)9:00~9:30

会場:静岡市北部体育館 柔剣道場

司会:山田惠修 清水中部道院長

導師:齊藤政実教区長

門信徒代表:武衛 篤 静岡沼上道院長

教典唱和

門信徒代表挨拶 武衛 篤 静岡沼上道院長

斎藤教区長より年頭挨拶

能登半島地震の被害状況から始まり、金剛禅門信徒のあるべき

方向に向けての話しをされ、力強く金剛禅運動に邁進する事を

誓い挨拶を終えられた。




金剛禅総本山少林寺公認 静岡県教区講習会

派遣教師) 車田喜男 本山教師(愛知県 愛知梅坪道院)

教区講師) 浅井昌典 本山教師(浜松渡瀬道院)

      藤森正和 教区講師(浜名湖西道院)

参加者   県下21道院 1支部 57名

      他県 1道院      1名(三重県)

      合計22道院 1支部 58名

 

開会式:車田本山教師の挨拶

      浅井本山教師          藤森教区講師

 

 

≪僧階講義≫

少導師を対象に講義をする藤森教区講師

権中導師を対象に講義する浅井本山教師

中導師を対象に講義をする車田本山教師

易筋行Ⅰ(全体)を指導される車田本山教師

巧みな話術によって落とし込みがスムーズ ( ◠‿◠ ) 

張り詰めた雰囲気の中にも和気あいあいとした空気が漂う

無理のない動作によって導き出される崩しに受講者目が釘付け!

易筋行Ⅱ(資格別)

級・初段クラス 担当:藤森教区講師

二段・三段クラス 担当:浅井本山教師

四段以上 担当:車田本山教師

法階科目 2-3 「正信について」を講義する車田本山教師

道院長プログラム 担当:平井副教区長

易筋行Ⅲ(連続複数法形修練/道院長プログラム)

連続複数法形修練によって当身の5要素等を繰り返し学びます

閉会式

大変有意義な時間を過ごし、終わった後の受講生の顔が清々しい

のが印象的でした。

静岡県教区としての公認講習会は今回で丁度10回目という一つの

区切りをいただきました。その度毎に新たな気づきがあり

「漸々修学」意欲は衰えません。

 




認証式及び表彰式(勤続・継続)

2024年新春行事

認証式及び表彰式執り行われました

         本山・山門前左側「掲示板」

日時:2024年1月13日(土)15:00~17:00

場所:金剛禅総本山少林寺 本堂

対象:「認証式   」 遠江西道院  松沢智史 道院長

            清水袖師道院 小峰 悟 参与道院長

            浜松中央道院 澤根淳一 参与道院長

   「勤続表彰55 浜松中央道院 川村芳男 道院長

         50 静岡三島道院 青島 勉 道院長

                       沼津香陵道院 秋山津斗務 道院長

         40 磐田道院   鈴木 裕治 道院長

         30年 伊豆韮山道院 湯浅 裕二 道院長

         20 富士西道院  安藤 隆  道院長

日程:14:30 認証式 及び 表彰式(勤続・継続)

   15:00 認証式

   16:00 表彰式(勤続)

   17:00 行事終了

Photo Gallery

         大澤管長より祝辞

表彰者(法衣・輪袈裟) 手前のスーツは宗昂馬 代表

15:00 認証式       

大澤管長より認証書を頂く松沢遠江西道院長

小峰 悟 清水袖師道院参与道院長

浜松中央道院 澤根参与道院長

本堂入口前:左)松沢道院長 右)澤根淳一参与道院長

これからがいよいよ本番です!

  静岡県教区では「やる気」を惜しみなく後押します。

               さあ、楽しんでやりましょう!

 

 16:00 表彰式(勤続)

大澤管長から55年勤続表彰を頂く浜松中央道院 川村芳男道院長

勤続50 静岡三島道院 青島 勉  道院長(左から3人目)

      沼津香陵道院 秋山津斗務 道院長(左から2人目)

  勤続30年 伊豆韮山道院 湯浅 裕二 道院長

   勤続20年 富士西道院  安藤 隆  道院長

       勤続20周年受賞者一同

 




令和6年 武道始め

静岡県武道館では、

    毎年1月第1土曜日武道始め

                   が開催されています。

     ※時間は12時30分~15時30分

金剛禅総本山少林寺静岡県教区の道院長・門下生は自己啓発と横の繋がり大切にするために任意で道院長を含めた幹部拳士10名と門信徒32名が参加しました 

武道始め」は静岡県の武道団体が一堂に会して演武を披露する

新春恒例行事です。

古式に則った弓道の披露や鏡開き式、現代武道の模範演武などが

行われ、もちろん静岡県少林寺拳法連盟参加しています!

【式典】

2023年少林寺拳法世界大会 女子単独演武 1位 

表彰される 松谷拳士(聖隷クリストファー中高)

     古式に則った弓道の蟇目(ひきめ)の式

静岡県少林寺拳法連盟の林会長をはじめ、金剛禅総本山少林寺

静岡県教区を後押ししてくださる大勢の方が会場に足を運んで

くださいました。

4番目の演武披露です。

今年度の少林寺拳法の演武は

昨年2023年世界大会出場者を中心の構成しました。

       女子級拳士単独演武 1 🎖 

      聖隷クリストファー中高 松谷拳士

【組演武】

【少年組演武】

【団体演武】

【組演武】

【運用法】

 

【小学生団体】2023年少林寺拳法世界大会 2

皆さんの気魄・気合・気勢は武道始めに相応しい演武でした。

今年は静岡エコパアリーナにて

☆ 7月21日(静岡県大会

11月16日()17日(全国大会inふじのくに 

                     が開催されます

本大会に向けて、静岡県教区も自己研鑽の為に自ら希望される

門信徒には後押しを惜しまず、所属長も連盟の声掛けにより応援

する体制を整え「自他共楽」の金剛禅運動を展開していきます。

 

辰の如し上昇気運でのぼりつめる

          事を誓った武道始めでした

【Photo Gallery】

  みなさん、お疲れ?お楽しみ様でした(⋈◍>◡<◍)。✧




第2回 “拳理体感”講習会inしずおか

日 時:2023年11月26日(日)9時~16時45分

会 場:静岡県立科学技術高等学校 体育館

参加者:中学生以上100名

日 程:【第1部】演武及び運用法講習会(9時~12時)

         講師:川島佑斗・秋元宏介

           (一財)少林寺拳法連盟東京センター

    【第2部】“拳理体感”講習会(13時~16時45分)

         講師:井上 弘

           (一財)少林寺拳法連盟理事 

            UNITY国際指導員

参考資料:①拳理への観点を持って技法を探求する

           https://youtu.be/DrbWsPyryXc

                ②法形について私なりの考え方

           https://youtu.be/RH4V3jK2sJc

              ※その他もアップされていますで是非視聴ください

【フォトギャラリー】

第1部 演武・運用法講習会の様子

ハムストリングスと股関節の柔軟性をたかめて・・・

                      イテテ(^_^;)

川島講師の言葉を一字一句洩らさない様に真剣に耳を傾ける

講師も真剣!受講者も一生懸命!熱量高!

   動きが止まってない!  無駄話もなし!

第2部 “拳理体感”講習会の様子    

井上講師の挨拶

               指導風景

ご指導いただける喜び!

ついつい写真を撮るタイミングがなくて・・・( ノД`)シクシク…

 

あっという間に閉会式

理事長から挨拶

執行部と講師と記念撮影

全員で記念撮影

とても充実した時間を過ごす事ができました!

ありがとうございました。

※金剛禅総本山少林寺 静岡県教区に所属する道院の門信徒の求め 

 に対して所属長は自己研鑽・横の繋がりを尊重し積極的に講習

 会への受講を薦めています。




中学校で体験教室!

熱海市泉中学校体験教室

と き:11月27日(月)・28日(火)

時 間:1時限×2日

対 象:全学年22名

指 導:湯浅裕二理事長(伊豆韮山・七段)

    齊藤政実副理事長(伊豆長岡・七段)

    大嵩君典(伊豆長岡・五段)/ 齊藤慧太(伊豆長岡・四段)

    林 小春 教員(静岡大学少林寺拳法OB 三段)

 

備 考:静岡県少林寺拳法連盟の依頼により青少年育成の目的に

    賛同し、金剛禅総本山少林寺静岡県教区の道院長及び

    幹部がサポートしました。

 

「中学校武道必須化」とは異なり熱海市泉中学校から直々に武道

の「体験会」で是非、全校生徒を対象に少林寺拳法のご指導をい

ただきたい。という依頼があり実施する事ができました。

  指導員が前に出て「全体基本」

   慣れない動き・・・というか初めての少林寺拳法。

   寄り添いながらの指導風景

林 教員も前で指導・・・実は新任の先生なんですがこの日まで

少林寺拳法をやっていた事は封印しており、生徒がΣ(・ω・ノ)ノ!

この時間を境に先生の呼び方が変わった・・・と後日談(笑)

1日1時限で2日を終えた生徒からの感想は・・・

  ・楽しかった ・またやりたい! という声が聞こえ

指導員も嬉しさを隠せず、みんないい笑顔で閉会しました。

 

参加した指導員からの“つぶやき”

全校生徒22名のこの学校。

部活はバトミントン部しかないとの事。

今回指導にあたられた先生の1人はお近くに住んでおり、

是非「少林寺拳法部」が出来たらいいなぁ~と夢を語りました。

 

静岡県少林寺拳法連盟では、地域に根差した活動を展開するため「体験会」「武道必須化」の参加に協力しています。

是非、ご活用ください。随時相談受付中。

 




令和5年度 静岡県高等学校 新人体育大会 少林寺拳法競技

(一財)少林寺拳法連盟の求めに応じて金剛禅総本山少林寺に

所属する道院長及び幹部は自己研鑽の成果を見守り、育成の手助

けをするために協力しています。

期 日 : 令和5年11月12日(日)

会 場 : 静岡市北部体育館

主 催 : 静岡県高等学校体育連盟 / 静岡県教育委員会   

      (一財)少林寺拳法連盟

後 援 : (公財)静岡県スポーツ協会

主 管 : 静岡県高等学校体育連盟 少林寺拳法専門部

      静岡県少林寺拳法連盟

日 程 :  8:30 開場 / 選手・来賓・審判員受付

       9:00 審判会議

       9:25 来賓・審判員入場

       9:30 開会式

      10:00 競技開始

      11:15 競技終了

      11:30 閉会式

      12:00 解散

大会の様子

女子自由単独演武 「気魄」が違う!

女子自由単独演武

          男子自由組演武

           男子団体演武

           女子団体演武

         結果待ちの時間に・・・

           大会役員

             成績発表

            総合優勝校

報告事項

2023年度世界大会・女子自由単独演武 1位 「松谷咲歩」拳士

大会成績

種 目 順位 高校名 拳士名 拳士名
男子規定単独演武 1位 科学技術 井原颯太郎  
  2位 静岡西 宮崎 零央  
男子自由単独演武 1位 科学技術 川鍋 悠斗  
  2位 科学技術 海野 詠也  
男子規定組演武 1位 科学技術 井副 集矢 杉山 政宗
  2位 常葉大橘 大橋 希成 杉山 大准
男子自由組演武 1位 聖隷クリストファー中高 小笠原雄太 加藤 春樹
  2位 静岡西 武川 颯冴 坂上 泰雅
男子団体 1位 聖隷クリストファー中高    
女子規定単独演武 1位 聖隷クリストファー中高 武内 耀里  
  2位 常葉大橘  佐藤 愛莉  
女子自由単独演武 1位 聖隷クリストファー中高 松谷 咲歩  
  2位 富士 杉山日向子  
女子規定組演武 1位 常葉大橘 青山 千紘 前島 彩
  2位 科学技術 網谷 羽真 四十万 璃
女子自由組演武 1位  聖隷クリストファー中高 太田 遥菜 匂坂 愛実
  2位 常葉大橘 鈴木 風羽 長谷川柑奈
女子団体演武 1位 常葉大橘    
         
弁論 1位 科学技術 渡部 壮大  
  2位 静岡西 武川 颯冴  
         
総合優勝   男子 科学技術  
    女子 常葉大橘  

 

上記の入賞者

第27回全国高等学校少林寺拳法選抜大会

出場します

 ※弁論につきましては標記大会への応募となります

と き:2024年 3月22日(金)~24日(日)

ところ:香川県善通寺市民体育館