道院案内
Shorinji Kempo

浜松渡瀬道院のご案内

やってよかった少林寺拳法、もっとやりたい少林寺拳法

「心から楽しめるもの、夢中になれるもの」はありますか?
「学校」「家庭」「職場」以外に居場所はありますか?

ぜひ、少林寺拳法をやってみませんか?浜松渡瀬道院に自分の居場所を作りませんか?
少年部・一般部とも、笑顔でみなさんをお迎えします。(初心者・未経験者 大歓迎)

少年部 : 5歳~6年生(4歳以下はご相談ください)
      礼儀・体力向上・協調性を養う。学年・性別を超えて楽しく修練!
      はじめてきた日から、すぐに溶け込めて、楽しく修練できる道院!

一般部 : 中学生~大人
      学業・仕事優先「遅刻・早退」は柔軟に対応!
      (自由修練時間 21:30~22:30)
      家庭・職場以外の居場所がココにある!
      人生100年時代の「きょういく」「きょうよう」「ちょきん」
     (今日行くところ、今日する用事、筋力を貯める)

専有道場

浜松渡瀬道院の専有道場には金剛禅総本山少林寺のご本尊である達磨大師像が奉られてあり、浜松渡瀬道院の活動の拠点となります。

具体的な修練日、修練場所については下記の「修練日と場所について」をご覧下さい。

住所静岡県浜松市
道院長浅井 昌典(少法師 准範士 六段)
お問い合わせは/TEL 090-9029-5265
メールでのお問い合わせはこちら

施設の特徴と所属拳士の構成について

  • 中学生以上の女性が5名以上在籍しています!
対象 ・一般 (中学生以上)
・少年部 (小学生。未就学のお子様はお問い合わせ下さい)
性別問いません
経験問いません。初めての方も、他のスポーツ経験者の方も大歓迎。
施設特徴
  • 冷暖房なし
  • 近くに駐車場/駐輪場あり
  • 市街地にあります

修練日と場所について

【火曜日】 専有道場
住所〒435-0036 静岡県浜松市南区渡瀬町87-1
交通遠鉄バス 渡瀬町から徒歩1分
修練時間 少年部 19:00~20:00
一 般 20:15~21:30
地図
【木曜日】 専有道場
住所〒435-0036 静岡県浜松市南区渡瀬町87-1
交通遠鉄バス 渡瀬町から徒歩1分
修練時間 少年部 19:00~20:00
一 般 20:15~21:30
地図
【土曜日】 専有道場
住所〒435-0036 静岡県浜松市南区渡瀬町87-1
交通遠鉄バス 渡瀬町から徒歩1分
修練時間 少年部 19:00~20:00
一 般 20:15~21:30
地図

浜松渡瀬道院の沿革

道院沿革

設立年度(西暦)2002年

沿革/役職履歴など

2002年10月27日 浜松渡瀬道院 設立
2002年11月12日 浜松渡瀬道院新設記念演武会    開催
2007年11月10日 浜松渡瀬道院設立 5周年記念祭  開催
2012年11月10日 浜松渡瀬道院設立10周年記念祭  開催
2012年11月17日 浜松渡瀬道院設立10周年を祝う会  開催
2017年11月11日 浜松渡瀬道院設立15周年記念祭  開催

予告 2022年11月12日 浜松渡瀬道院設立20周年記念祭  開催予定

浜松渡瀬道院 道院長のご紹介

道院長(指導者)について

各地の道院では、金剛禅総本山少林寺によって指導者として正式に認められた道院長が、責任を持って道院運営・門信徒育成を行っています。
 金剛禅宗門は教えを現代社会に生かすための道であるため、道院長は本職を別に定めたうえで、社会との関わりを持ちながら「自己と他人の成長、そして金剛禅を縁とした人間関係」を最大の喜びとして無償で指導に当たっています。

道院長紹介

道院長 浅井 昌典
少法師 准範士 六段
浅井昌典(317期生) 少法師 准範士 六段

 少林寺拳法の門を叩いて、47年が過ぎました(2022年現在)。永く続けてこられたのは良き師、良き仲間との出会い、そして、少林寺拳法の尽きない魅力です。

 道院長として、次世代の指導者育成に関われることは、人生最大の喜びです。浜松渡瀬道院の拳士は、みんな少林寺拳法を楽しんでいます。そして、私は道院長として、拳士全員が「やってよかった少林寺拳法、もっとやりたい少林寺拳法」と思える指導を心掛けています。
 
拳士と共に学び、共に成長できる喜びを日々感じております。とくに少年部拳士の成長には目を見張るものがあります。自分も少年部出身です。拳士としての喜びを感じ、次世代の指導者へ成長してくれる拳士が、一人でも多く誕生してくれることを楽しみにしています。


現職
2019年4月~ 本山委員(次世代ネットワークプロジェクト委員)
2019年4月~ 静岡県教区 副教区長
2017年4月~ 静岡県教区 儀式行事委員会 委員長