易筋行大会 に参加しました!

  • 11月7日 ㈰  静岡県武道館において、第5回 静岡県教区易筋行大会 が開かれ、私たち道院も伊豆韮山道院と合同で基本修練と演武を披露しました。
    今年は午後からの開始となり時間短縮のため、毎年楽しみにしている某道院の寸劇が観られなくて残念でしたが、それぞれの道院の特色が出た楽しい発表となりました。

    易筋行2では大人と子供に分かれてのプログラムです。

    道院の垣根を超え、順番に組んだ相手と出されたお題に取り組みます。

    熱中するあまり眉間にしわを寄せ、つい真剣な顔つきになってしまうところを、『笑いながら』『笑顔で』の言葉がけに皆さんにこやか😀に相手の方と試行錯誤しながら取り組んでいたのが印象的でした。

    (『私、コミュ障だから…』なんて心配していたうちの女子中学生拳士も、始まってみればいやいやどうして、ちゃんと組んだ方とお話ししながらやっていて安心しましたよ)

    参加した拳士でパチリ📸

達磨祭と入門式

10月9日 土曜日

達磨大師の遺徳を偲び、また2021年度前期に新しく入門された拳士の入門式をとり行いました。

入門者1人ずつ 誓願文を読みあげます・・・   

読みあげます・・・

読みあげます・・・

 

お祝い演武披露(当日頼まれた、とか…💦)

出張で中国に滞在した際に嵩山少林寺を訪れた土屋拳士による写真説明📸

        これからも皆で楽しく修行に励みます

納涼祭

 7月24日土曜日  恒例の”納涼祭”を開催し、BBQやくじ引き、花火大会で大いに盛り上がりました。

現役の拳士だけでなく、そのご家族、また休眠中の拳士も沢山参加してくれたので懐かしくて話に花が咲きました。

帰り際『夏休みに道場に顔を出しま~す』、『受験、がんばります!』と大きく手を振る彼等に元気を貰った夜でした。

 

BBQチーム 汗だくでの調理、ありがとうございました。

 

吉田PaPa兄弟のくじ引き

子供たちに大盛況!

毎年、趣向を凝らした出店 に感謝です!

準備が出来るまで道場で遊んだり

みんながお父さん、みんな自分の子供

大勢での花火は楽しいね

 

伊豆小教区研修会

齊藤道院長の講義

湯浅先生の講義

各講義の資料

昨日 5月13日木曜日の夜7時から、

伊豆韮山道院にて今年度初の伊豆小教区研修が行われました。

 ◆権中導師 テーマ:金剛禅指導者に求められる資質

  伊豆韮山道院  湯浅道院長

◆少導師  テーマ:宗教はいかにあるべきか

  伊豆長岡道院 齊藤道院長

平日にもかかわらず多くの拳士にご参加いただきました。

 

 

宗道臣デー 2021.05.08

大きい子が袋を持って、小さい子が拾ったゴミを袋に入れて

『これもゴミ?』

『いっぱい拾ったよ!』

保護者の方々のご協力もいただき、道場近隣の清掃作業 終了! 皆様、お疲れ様でした。

開祖忌法要

伊豆長岡道院では、5月8日㈯に「宗道臣デー」を実施しました。

「宗道臣デー」は開祖の命日である5月12日に近い修練日において地域の奉仕活動(清掃活動や慰問等)

を行うもので、当道院も開設当初より道場近隣の清掃作業を行っています。

当日はいつもより少し早めに集合して30分程度のゴミ拾いを行い、

その後 修錬時間の中で開祖忌法要を執り行います。

 

清掃活動を行う前の挨拶で齊藤道院長が

『普段の生活の中でもゴミが落ちていたらそれを拾う人間になりましょう。

 でもその前に、ゴミを捨てない人になりたいですね。』

と、お話されました。