新春法会開く

一月四日、新春法会を行いました。門信徒代表挨拶は、「私たちは、開祖宗道臣禅師の教えを守り、宗門の行である少林寺拳法を学び、友達を大切にして、明るく楽しい道院にしていきます」とk准拳士初段が力強く読み上げました。道院長年頭あいさつでは、道院のホームページを見た人のメールを読み、皆がいろいろなことに挑戦していることを褒めてくれましたと報告し、今年もいろいろな事に、トライしていこうと話しました。奉納演武では、単独演武を全員で行い、最後は、お汁粉を笑顔で頂きました。

いいね!>> いいね! 7人