あけましておめでとうございます☆2022年1月1日(土)

 

合掌

あけましておめでとうございます。

浜松渡瀬道院は今年、設立20周年を迎えます。

今年も、拳士一人ひとりがほんとうに、

「やってよかった少林寺拳法、もっとやりたい少林寺拳法」

と、思える道院運営を目指して、全力を尽くします。

そして、今年は仲間を増やし、ますます活気ある道院とします。

本年もよろしくお願い致します。結手

 

     2022年元旦 浜松渡瀬道院 道院長 浅井昌典

浜松渡瀬道院では時代背景を鑑み、設立時から「元旦の初修練」は

行っておりません。

しかし、道院長は金剛禅の布教者として、初詣は道院と決め、

元旦に道院で鎮魂行を行い、ご本尊の前で今年1年の目標を立て、

1年のスタートとします。

元旦、底冷えのする道院で、香を焚き、鎮魂行を行うと大変清々しい

気持ちになります。今年もがんばるぞ~!(楽しむぞ~♪)

(浜松渡瀬道院では、「稽古」という言葉は使いません。「修練」です。)

 

浜松渡瀬道院 年末年始の予定です!

12/26~1/7  年末年始の「お休み」となります。

1月8日(土)    「新春法会」19:30~20:30

 

2021年は、10名の新入門者がありました。

今年も、数多くの法縁に感謝致します。

浜松渡瀬道院は、拳士がどんどん増えています!

増えているのには、理由があります!

拳士に笑顔が絶えないのには、理由があります!

その理由は「来ればわかります!」まずは、体験コースから!!

 

「はじめよう!少林寺拳法」

新入門募集中!少林寺拳法をやってみよう!

「少年部」 子どもたちの笑顔が見られる道場!笑い声が響く道場!楽しみながら

少林寺拳法が上達する道場! お互いに技を掛けあい、教え合って自然と「自他共楽」の精神が

身につく道場! 自ら手を挙げて号令を掛けることにより、「自己確立」を実践し、自然と

リーダーシップが身につく道場! 浜松渡瀬道院は、少年部拳士の指導に力をいれています。

「一般部」 一般部は、自主性を重んじるとともに、自前の専有道場を生かし、正規の修練時間以降も、

22:30まで修練できるため、仕事で遅くなる方も、十分に修練することができます。

浜松渡瀬道院では、常時、新入門を募集しています。まずは、体験(1か月程度)から

始めてみませんか? 月の途中からでも、いつからでも始められます。

入門・見学・体験のお問い合わせは、

道院長 浅井昌典(090-9029-5265)まで。

道院長は正業を持っています。仕事中などで電話に出られない場合は、

折り返しお電話を致します。

 

*** 金剛禅総本山少林寺 次世代チャンネル ***

↓ スピーチ「私にとっての道院長」 (浜松渡瀬道院 道院長 浅井昌典)
https://www.youtube.com/watch?v=bFPdpbMcHyU&list=PL89HXQILp1KeBc9vAGBuWX9Y9Hly6yiFG&index=7&t=9s

↓ 次世代ネットワーク委員紹介
https://www.youtube.com/watch?v=33eBZJ0PvU8&list=PL89HXQILp1KeBc9vAGBuWX9Y9Hly6yiFG&index=1

【次世代チャンネル】すべてご覧ください!
https://www.youtube.com/playlist?list=PL89HXQILp1KeBc9vAGBuWX9Y9Hly6yiFG

 

いいね!>> いいね! 9人