道院行事
Shorinji Kempo

道院行事とは

金剛禅総本山少林寺の行事

金剛禅総本山少林寺の行事とは、金剛禅を修行する門信徒一人一人が、行事を通じて開祖宗道臣先生の志に思いを馳せ、行としての少林寺拳法の意義を再確認し、「人として生きること」について理解を深めるために執り行われます。一年を通じて下記の行事が執り行われています。

入門式

道院に新たな仲間を迎える行事です。新入門者は門信徒と参列者の前に立ち、入門の決意を誓います。入門式において道院長より話される法話は、生涯続けていく金剛禅の修行において、最も大切な事柄になります。入門式は、金剛禅の修行をする門信徒にとって、一生に一度しかない大切な儀式で、この日を境に、「本当の強さ」と「生きることの意味」を日々考え、行動する人間へと変わっていく第一歩を踏み出します。

新春法会

新春法会(ほうえ)とは、そこに集う皆で新しい年を祝うとともに、金剛禅総本山少林寺の聖典である「教典」を一緒に唱和したり、門信徒代表による決意表明を行い、道院長の年頭法話を聴いて、心新たにして一年の第一歩を踏み出すための行事です。
あわせて、允可状や精勤賞の表彰状の授与も執り行なわれ、皆で祝福します。

開祖忌法要

初代師家・宗道臣(以下、開祖と言う)の命日である5月12日に、開祖の「志」に思いを馳せ、遺徳を偲び、その偉業を称えて感謝する行事です。そして、あらためて、開祖の志を自分の志として、自己完成への道と人づくりの道に精進することを心に誓う行事です。

達磨祭

達磨祭とは、達磨大師の命日とされている10月5日またはその前後に、祖師達磨大師を礼拝し、その遺徳を偲ぶとともに、そこに集う皆で「拳禅一如」の修行に一層精進することをお互いに誓い合う儀式です。

第6回 静岡県教区 易筋行大会 に参加しました。

9月25日 ㈰ に開催された “第6回 静岡県教区 金剛禅易筋行大会” に参加しました。

勇志による参加となりましたが、大人にも子供にも楽しい1にちとなりました。

本大会は、県下の金剛禅門信徒(同志)が集まり易筋行(少林寺拳法)の発表や修練を通じて互いの親睦と金剛禅への理解を深めることを目的としています。

大会に参加した子供たちに感想を聞いてみると

『他の道院の人と演武を作ったのが楽しかった!』

『皆の前で創作演武を発表する時にキンチョーした💦

 でも、深呼吸してから始めてくれたから大丈夫だった』

一般部からは

『他道院の方たちとのグループディスカッションで、皆さんの意見が参考になった』

との感想がありましたが、意外にも子供たちからも同じように

『他の道院の人の少林寺拳法に対する気持ちが聞けてうれしかった』

との答えが返ってきて驚きました。

 

 

大会当日、台風15号の大雨による被害を受けて急遽不参加となった道院がありました。

また、参加されていても断水で日常生活に支障をきたしている道院もあったことと思います。

一日も早く通常の生活を取り戻せますようにと願うばかりです。

納涼祭を開催しました。

 

7/30㈯ 納涼祭を行いました。

BBQ🍖に”怪しい”くじ引き(でも豪華賞品あり!)、

すいか割り🍉に綿菓子🍭に花火大会🎇🎆

現役の拳士だけでなく、休眠中の拳士やその保護者の参加もあり、

懐かしく楽しい夜になりました (^^♪

 

  毎年大盛況のくじ引き屋さん  今年は“あやしい”くじ引き屋さん らしいよ😎

 

 『小さい子から順番に並んでぇ』

  何が当たるかな? 

      戦利品 ✧˖°🐸

 

 大盛り上がりだった、すいか割り🍉

 『みぎぃー

 『ひだりぃー

 

そして、何故か最後は演武大会!

 

とにかく楽しい夏のひと時でした °˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

 

最後に、

沢山の差し入れと暑い時間からの準備や後片付けに

ご協力いただきましてありがとうございました。

助かりました。

盛りだくさんの一日

 

遅ればせながら💦

本日 5月28日に、宗道臣デーの奉仕作業と、開祖忌法要、

並びに 2022年 前期 入門式 を行いました。

 

奉仕作業には、拳士のご家族にもご協力いただきました。

ありがとうございました。

     

開祖忌法要

誓願文を読み上げる新入門の佐藤 拳士

開祖忌法要のあと、開祖に関する道院長のお話を真剣に聞く少年部拳士

 

道院長の『開祖だったらどう思うだろう? 開祖だったらどうするだろう? と常に考えます』とのお話が心に残りました。

2022年 新春法会

1月8日 ㈬ に、新春法会を行いました。

矢田父母会会長様の挨拶

奉納演武 吉田吏玖 拳士、吉田湧人 拳士

奉納演武 大髙君典 拳士、大髙治季 拳士

奉納演武 齊藤遼大 拳士、齊藤慧大 拳士

 

関谷 拳士による「食事の作法」唱和

 

   瞑目合掌
   飯器汁器は手に持って
   頂くものは残さずに
   口の中では音立てず
   姿勢を正して楽しい食事
   感謝 いただきます

 

ぜんざい会食 …年末の納会でついた鏡餅も入っていますよ

 

年頭挨拶では、齊藤道院長からこんなお話がありました。

  『今年1年の抱負を決め、有言実行できるように努力しましょう!
  矢田父母会会長様の挨拶にあった “一日一善” のように、
  抱負の中に具体的な数字を設定してみましょう。
  実行しやすくなると思います。』

ちなみに、齊藤道院長の今年の抱負は「門信徒を現在の数から1割増やす!」ことだそうです。

達成できない場合は “頭を丸める” そうです・・・えっ?

楽しい 納会でした

出番待ちの ”ひげダンス”サンタさん”

 

12月25日(土) 2021年最後の行事、”納会”が行われ、

久しぶりに楽しい時間を過ごし年納めができました。

 

★ 鎮魂行、体幹トレーニング、基本修錬 

★ 一芸披露

★ 会食 餅つき大会

★ 少林寺拳法クイズ!

★ 第1回 伊豆の国市 防災カルタ大会

★ 絵本の読み聞かせ

★ 恒例の 齊藤道院長作 🍓争奪 じゃんけん大会!

一芸披露 演武

一芸披露 演武

イラスト描き

呪術廻戦 のイラスト披露

笑顔披露

親子演奏🎻

ゲーム対決

 
     

親子で組体操🤸

  

  

  

待ってました!!

ひげダンス サンタさん

( ´艸`)

コータ先生 今日は 絵本の読み聞かせ

少林寺拳法 クイズ!

伊豆の国市 防災カルタ 大会

「ケーキ🍰まだかな~」

まだ?まだ?

餅つき大会

ビンゴ大会🎁

🍓争奪 じゃんけん大会✊✌✋

マスクを外してパチリ📸

 

 

今年一年、お疲れさまでした。

新しい年も、みんなで楽しく修行にはげみましょう!!

 

【年始の行事ついて】

◆ 鏡開き(新春法会)
1月5日(水)19時より道場で行います。

◆ 静岡県武道始め
1月8日(土)に静岡県立武道館にて、県武道協議会に加盟している9団体合同で開催されます(合同鏡開き式)。当道院からは全国大会出場予定だった拳士を中心に演武を披露いたします。当日は無料で観覧可能です(少林寺拳法の発表は14時頃を予定)