大導師を管長から任命される

7月4日(日)、静岡登呂道院の高橋道院長は、4年の拳禅一如の修行の最終的な結果として、僧階の大導師補任講習を受け、管長から大導師に任命されました。高橋道院長は、道院長心得から正式な道院長として静岡登呂道院を起点にますます「金剛禅の布教に邁進したい」と言っています。

 

いいね!>> いいね! 4人